経営アドバイス・コーナー

事務所紹介

所長挨拶

少子高齢化社会を迎え社会構造が大きく変化し、また産業構造も複雑化してきた現代社会において、企業経営を行うには、時代を先取りしあらゆる観点から、将来を見据えたスピード経営をして行かなければなりません。そこには、税に関する優遇制度、金融支援制度、ネットワーク等を上手く有効活用する必要があります。
宮西邦夫税理士事務所では、関与先企業の現状を敏感に捉え、適確且つスピーディな助言・指導を行うと共に、関与先企業が大きく成長するお手伝いをさせて頂きます。また、決算対策、経営計画の作成指導、黒字体質への経営改善指導、事業承継対策、後継者育成、相続対策、創業支援等、税務・経営のトータル・アドバイザーとして、ご支援させて頂きます。

イメージ画像

税理士挨拶

税理士 西田 敬志

団塊の世代が退職期を迎える現在、中小企業の経営者においても、代表者の高齢化、後継者問題が待ったなしの状態となっております。これまで長年に渡って第一線で活躍してこられた経営者に、より良い第二の人生を迎えていただくことが、これからの時代の重要なテーマになってくると考えております。
このテーマを解決するためには、後継者がいる場合、事業承継対策・後継者育成が必要となり、後継者がいない場合、M&Aや円滑な解散・清算に向けての準備が必要となります。
私は、経営者にとってどのような方法が良いのかを提案し、経営者と一緒に考えていける税理士でありたいと考えております。

イメージ画像
税理士 小木曽 史佳

平成26年 4月より消費税も増税し、中小企業の経営者には、営業のこと・資金繰りのこと・従業員のこと・税金のことなど、日々直面する問題が様々あることと思います。
そんな経営者の今後の行動計画のヒントを提供できるように会計・税務に限らず経営者をサポート致します。
また、些細なことでもすぐに質問できる気安さ・丁寧で分かりやすい説明とアドバイス等、女性税理士ならではの視点できめの細かいサービスを提供していきたいと考えております。